• 清水

『老化、若返り』ついて調べました。

1、老化の原因の一つは慢性炎症だそうです。加齢により小さな慢性炎症が積み重なります。同じ年齢でも若く見える人は炎症の指標CRPが低いそうです。慢性炎症を抑制するには青魚に含まれるEPAーDHAがいいそうです。

2、体の焦げといわれるAGEはシミ、シワを作ります。タンパク質ー糖がくっついて 37度になるとAGEができます。これはコラーゲンをゴワゴワ します。(これがシミ、シワ) AGEを含む食事はトンカツなどの 狐色や焦げ!カリカリのベーコン!これが最悪(個人的には大好き)

救世主は『ブロッコリー』です。

生活習慣に超影響する『ブロッコリーRAGEアプタマー』がAGEを防ぐそうです。(個人的には嫌い) 一方 タンパク質の糖化防ぐためには糖質を取りすぎないことです。ご飯の量を3割減らすといいそうす。全く糖質を取らないのもだめだそうです。

3、サーチェン遺伝子 ミトコンドリアを活性酸素から守ります。また古いミトコンドリアを壊して新しいミトコンドリアを作る効果があります。 カロリー70%(さっき糖質7割)を 3週間から7週間続けると遺伝子の作用でミトコンドリアが増えます。

体感的には『満腹感を感じない食事』を続けることが良いそうです。腹8分ではなく腹7分だそうです。 (結構キツイというか無理) 空腹感なしでサーチェン遺伝子を活性させる薬が研究中です。

NMNという薬です。

筋肉や臓器が若返りる、しかもたった1週間で効果が出てくる。 ビタミンB3らしいです。初めて聞くビタミンです。 NMNは50歳で半分になるそうです。補うことですNMNはサーチェン遺伝子を活性させ、DNAを修復するらしいです。

現在、健康食品としてアメリカで販売されています。1ヶ月で11万円です。宝くじが当たったら試してください。(笑)

認知症の人は プラズマローゲンが不足するそうです。これが不足すると、脳の酸化が防げない、神経細胞の死滅、 これが認知症の原因の一つだそうです。

プラズマローゲンを含む食材は『ホタテです!!』 アミロイドβの脳細胞の沈着を防ぎます。認知が改善すれば表情も明るくなります。 ホタテなら手に入りますね。

以上、長々とお付き合いありがとうございました。

最新記事

すべて表示

台風、地震に遭われた方へお見舞い申し上げます

この度の台風21号及び北海道胆振地方の地震の被害者の方に心からお見舞い申し上げます。 先日の西日本豪雨の爪痕が癒えない状況で次々と自然災害の猛威を受け、大変という言葉だけでは済まされないことと思います。 今回の災害でも住民の方がお亡くなりになり、自然災害は日本における有事として受け止め、今以上の対策・予防が必要と考えられます。 私達も宮城県で東日本大震災を経験しました。もはや日本に安全な場所はあり

​仙台市青葉区落合2丁目6-7

ウェルステージ丸浩406号

​TEL 022-302-8370  FAX 022-748-6187

  • Facebook Social Icon
  • YouTube Social  Icon

© 敬愛. 2017 All Rights Reserved.